長崎総合科学大学後援会

総合科学大学後援会は、本学学生の保護者が組織し、学生の充実した学生生活・活動を支援することを目的に、事業を行っております。

会長・学長挨拶

会長・学長挨拶

後援会会長 稲益 晴喜

日頃より育友会活動(後援会活動)へのご理解とご協力を賜りありがとうございます。

皆さまのご支援をいただきながら、本年度も後援会は大学と連携し、学生一人ひとりが、勉学や課外活動等において充実した学生生活を送り、自信に満ちた社会人として新たな一歩が踏み出せるよう、より一層支援の充実に努めて参りたいと思っております。

試行錯誤の1年になると思いますが、知恵を出し合い、できる範囲でではありますが、新たな活動にも取り組み、少しでも学生の成長をサポートしていきたいと思います。

会員の皆様と、大学教職員の皆さまのご指導並びに、ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。

学長 池上 国広

長崎総合科学大学後援会には、学園祭等の行事の支援、クラブ活動の援助、資格取得の奨励など、学生の教育・生活のあらゆる方面で多大なご支援をいただいておりますことに感謝申し上げます。

後援会の皆様方の温かい支えによりまして、学生諸君は、充実したキャンパスライフを送っています。

世界的なコロナ感染拡大の影響を受けおよそ2年が経ちましたが、今なお世界中が厳しい状況におかれております。

その中で、本学では、危機対策本部を立ち上げ、適切な感染対策を徹底しており、学内での感染者の発生もなく、安全な教育・研究を行うことができています。

後援会の皆様方には、引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。